スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ニシアフリカトカゲモドキ その1

    御覧頂き有難う御座います。
    ヤモリ担当Kizumiです。

    ニュース一覧にブログ始めましたと記載しましたら、多くの方が御覧になってくれてうれしい限りです。
    これからも色々な生体を紹介できたらと思っております。
    ヤモリだけでなくヘビやトカゲも紹介していきますので、宜しくお願いします。
    更新は1週間に1回程度なので気長にお願い致します(笑)

    さて、今回は最近ホワイトアウトの出現等で注目を浴びてきた
    ニシアフリカトカゲモドキについてになります。
    その第一弾として、まだ馴染みの少ないスティンガーを紹介したいと思います。

    スティンガー♂
    こちらが、去年当店に来たスティンガーの♂個体になります。
    来た当初はスティンガーって何ぞやという状態だったので♀と比較したり
    ゼロと比較したりして特徴を探っておりました。


    スティンガー♀
    そしてこちらが同じ時に入荷したスティンガーの♀個体。
    入荷当時はパターンレス?と思ってしまいました。
    今年の静岡レプタイルズショーにてJMGのブースにてスーパースティンガーを拝見致しましたがこの♀に良く似ておりました。
    ややもすると、スーパースティンガーの可能性が・・・
    スティンガーの♂と掛けて遺伝検証をしてみたい個体です。

    スティンガーベビー
    そしてこちらが先月入荷致しましたスティンガーベビー。
    入荷当初は灰色がかっていましたが、成長すると共に発色がよくなってまいりました。
    この模様はやはり可愛いですね。


    スティンガーとゼロを掛けると中途半端なスーパーゼロが出てくるのか
    ホワイトアウトと掛けるとこの模様で白黒が出てくるのか。
    色々想像させてくれる面白いモルフです。
    共優勢遺伝ですので次の世代から楽しめるのも、魅力的です。

    それではニシアフリカトカゲモドキ第1弾スティンガーはこの辺りで終わりにしたいと思います。
    ニシアフに興味を持って頂けたら幸いです。

    次回はニシアフ人気を加熱したホワイトアウトの紹介を予定しております。
    宜しければ御覧下さいませ。
    ではでは~
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    samurai

    Author:samurai
    サムライジャパンレプタイルズで働くスタッフブログ。

    最新記事
    月別アーカイブ
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    現在の閲覧者数:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。